ワインセラーにかかる電気代はいくらなのか?

ワイン通であれば使っている人も多いのがワインセラーです。
暑くなる時期にはワインが傷まないよう保管するためにもワインセラーは必須となります。
ワイン好きなら買ってみたいという人も多いのではないでしょうか?
一台あるとそれだけでおしゃれな雰囲気に仕上がりますが、実は結構な電気代がかかるのを知っていますか?
ワインセラーは一体いくらぐらいの電気代がかかるのでしょうか?

電気代を計算するには消費電力を知る必要があります。
既にお持ちの方であれば取扱説明書もしくは本体に貼り付けられてシールで確認することが出来ます。
またこれから購入しようと考えている方であれば商品紹介や仕様の欄に記載されていますのでそれらをチェックしてみてください。

例えばAmazonのランキングで上位にあるワインセラーの消費電力は70Wです。
ではこれを元に電気代を計算してみます。
電気代は消費電力÷1000×使用時間×電力料金単価で計算できます。
ここでは電力料金単価は22円とします。

ワインセラーは常に稼働させておくものですから24時間稼働時の電気代を試算します。
70W÷1000×24時間×22円=36.96円
上記のワインセラーを24時間稼働させた場合の電気代は約36.96円となります。
月間の電気代は約1108円、年間で13305円です。

但し上記の電気代は分かりやすいように定格消費電力で計算したものです。
ワインセラーは温度が安定してくると消費電力は下りますので、実際の電気代は安くなります。
あくまでも目安として参考にしていただければと思います。http://xn--w8j6cq18irfclxk6cr2oi94fih6ccbb.jp/